ブログ

北海道法人会網走大会

2011/06/26

6月24日、網走オホーツク文化交流センターにおいて、北海道法人会青年の集いが行われました。
P6240003.jpg
この法人会というのは、納税や税金についての正しい理解を社会に広めるという目的の会で、その青年部が年に1度、北海道のどこかの地で大会を開催することになっています。
昨年は札幌で来年は小樽。
今年が網走の当番ということでした。
あまり馴染みのない街でしたので、少し楽しみにしならが行ってきました。
そこで迎えてくれたのが、ゆる系キャラ君(ちゃん?)でした。
P6240001.jpg
クリオネ?ちょっとナゾ。
式典は、滞りなく行われ、その後、講演会があったのですが、
講演者は、長野オリンピックのスピードスケート500メートル金メダリスト清水選手のコーチの結城匡啓氏でした。
P6240004.jpg
当然、清水選手のコーチ時代の話や、
長野オリンピック後に、スケートの教室を立ち上げた時の話や、
信州大学のコーチ時代の話でした。
特に大学をトップレベルの実力に押し上げた時の、話は素晴らしいと感心しました。
印象に残ったのは
「勉強が出来ない事をスケートのせいにするな、スケートの出来ない事を勉強のせいにするな!どちらも一生懸命やりとげろ」
でした。
それをやりきった学生の将来は素晴らしい人生になっていくのだろうと思いました。
P6240022.jpg
また教え子の小平奈緒さん。
前回のバンクーバーオリンピックでは狙っていたメダルは届かなかったけれど、
次回のソチオリンピックでは素晴らしい成績をおさめる事を、心からお祈りします。
P6240008.jpg
最後に、結城匡啓氏のコーチングは素晴らしいと感心しました。
コーチと経営は同じなのだと思いましたが、自分の未熟さを結城匡啓氏に教えられたようでした。
このような素晴らしい講演会を開催してくれた、網走法人会の皆様、本当にありがとうございました。

ブログ一覧に戻る