ブログ

札幌リバティライオンズクラブ、ホームページ開設

我が札幌リバティライオンズクラブも、何とかホームページを開設しました。
我がクラブの象徴は、札幌旭丘公園の中にある「リバティベル時計塔」です。なので、以下の写真をトップページにしました。
写真の中に写っているのは、当クラブの会員と、10年前の小学校6年生です。
lions_ph.jpg
当クラブの社会奉仕活動の一つに、「青少年健全育成」があります。
10年前、緑が丘小学校と札幌リバティライオンズクラブは、当時12歳だった小学校6年生に、「10年後の夢」の作文を書いてもらい、タイムカプセルに入れ、時計塔の中に保管しました。
10年後に皆で開けようという約束のもとに。
その内容は当時北海道新聞にも掲載されました。
それから10年後の今年の9月、予定通り、タイムカプセルの開封をする日が来ました。
その事を「当時小学生だった22歳の大人」に声をかけると、大勢の当時の生徒が集まりました。
遠くは九州から来た生徒もいました。また母親と一緒にきた生徒もいました。
そんな感動的な状況の中、タイムカプセルが時計塔から取り出され、生徒の手で開封させられました。
皆は作文を受け取り、懐かしい思いや、笑い声の中で読んでいました。
数人の生徒は、皆の前で読み上げ、笑いを誘っていました。
自分的にはかなり感動しました。
その後は北海しゃぶしゃぶで懇親会。おいしいしゃぶしゃぶで当時の生徒も大変喜んでいました。
宴会が盛り上がったところで、全員に今の夢を発表してもらいました。
すでに働いている子、夢に向かって勉強している子、様々でしたが、皆一様に素晴らしい夢に向かっていました。
この若者のためにも、本当に良い社会にしていくのが、私たち大人の役目だと、痛感しました。
我が札幌リバティライオンズクラブらしい、本当に良い青少年育成活動だと思います。
私もこのクラブに所属している事を、誇りに思っています。
感動的な楽しい1日を味わわせていただきました。生徒さん、関係者のみなさん、本当にありがとうございました。
今後も、当クラブの活動内容を徐々に紹介したいと思います。
少しでも興味のある方は新しいサイトもご覧下さい。
http://e-clubhouse.org/sites/sapporoliberty/

ブログ一覧に戻る