ブログ

札幌リバティライオンズクラブ1月例会

1月26日、札幌リバティライオンズクラブの1月第2例会が開催されました。
ライオンズクラブの活動の1つにユースエクスチェンジという事業があります。
これは世界中のライオンズクラブが力を合わせて、16歳以上の青年の送り出しや受け入れを行う、早い話が交換留学制度の事です。
今回の議題の中に、タイよりの来日生の受け入れを、当クラブの関係者が行うことになったという、うれしい報告がありました。
どのように受け入れるかというと、まず空港の送り迎え、パーティの開催、思い出つくりの観光、ホストファミリーへの支援、等、様々な協力をします。
日本から若者が行くときは、世界のライオンが同じ事をしてくれます。
ライオンズクラブは愛と平和のために動いているのです。

ブログ一覧に戻る