ブログ

ドリームプランプレゼンテーション北海道

2010/11/28

ドリームプランプレゼンテーションという素晴らしいイベントが全国で開催されています。
このドリプラとは何か?
短的に言うと、「自分の夢をプレゼンする大会」です。
予選大会を通過したプレゼンターが、10分の限られた時間の中で、事業の価値、あきらめない理由を伝え、見ている人たちに大きな感動と共感を与えます。
事業の価値の説明ではなく、その事業が社会に広まった時、どんなシーンが起こるのかを体験してもらうプレゼンテーション大会です。
その結果、真の支援者を集めようという考えです。
詳しくはオフィシャルサイトをご覧下さい。
http://www.drepla.com
ドリプラの目的は「全ての人が夢を語る社会の実現」です。
先日27日、第1回ドリームプランプレゼンテーション北海道(通称ドリプラ)が、札幌コンベンションセンターで開催され、私も楽しみに大会を観覧しに行ってきました。
冒頭、イメージビデオが流れました。内容は素晴らしいもので、
実行委員会は2年越しでこの日の準備を進めた事や、10年後は札幌ドームを一杯にするという目標など、様々な思いや夢がつまったビデオでした。
次に創設者の福島正伸氏の基調講演。
最高に楽しく感動的な話を聞かせていただきました。
PB270100.jpg
そしていよいよプレゼン。
予選通過の5人の発表が始まりました。
そのうち2名が全国大会に進みました。
1人目は「障害者への差別の無い世界をつくる」
アレテー学園の創設。
2人目は「ファームアイランド日本~夢を叶える仕組み、みんなで絆をつくる牧場」でした。
PB270103.jpg
感動の大会でした。
来年も北海道大会があります。
また、小樽や函館でも開催される予定です。
読者の皆さま、もし興味があればプレゼンのエントリーや、大会観覧を検討していただきたいと思います。
http://ameblo.jp/dripla-h/

ブログ一覧に戻る