ブログ

東国原元知事が札幌で講演会

2011/02/01

当社の所属する「札幌商工会議所」が主催する、講演会
「元気な地方が日本を変える」~どげんかせんといかん~
を東国原前宮崎県知事を招いて開催されました。
P1280072.jpg
(撮影禁止で、ステージだけの撮影)
話の内容は、県知事選挙から知事の任期満了までの話はもとより、
たけしに弟子入りした時の話や、
講談社襲撃事件の真相、
加藤かずこさんとの結婚秘話、
サンコンさんの話など、多岐にわたりました。
芸人さんだけあって、内容もネタかと思うぐらい楽しいものでした。
(この辺の話は本になっているらしいので省略)
面白おかしく話していましたが、彼のすごさは「あきらめずに夢を全て叶えている」という事だと思いました。
小学校の時の夢が「お笑い芸人と政治家」だったそうです。
何とかビートたけしさんに弟子入りして、芸人としてメジャーになり、
その後、政治家になる夢に向かって大学で勉強に励み、とうとう県知事になった。
宮崎をあれだけ有名にした彼の言葉には、強い思いと努力があったのだという事を思い知ったと同時に
「すごい人は、明るく、前向きに、すごい事をやってしまうんだ」と改めて思いました。
「どげんかせんといかん」たって、どうすれば良いんだー、と思っている方、
人間、気持ちひとつで何とかなります。
あきらめずに、努力を重ねて、
明るく、前向きに、どげんかしましょう!

ブログ一覧に戻る