ブログ

カウンセラー養成講座1級2年目、説明会

昨日、北海道家庭生活総合カウンセリングセンターのカウンセラー養成講座1級2年目の説明会が開催されました。
P4110123.jpg
この1級の2年目の大きな特徴は、実際に電話でカウンセリングを行うという事です。
悩んでいるクライアントが、無料電話相談サービスに電話してくるのですが、その方に実際にカウンセリングを行うのです。
それが当番制で、約2カ月に1日(約5本の電話をとる)という頻度になるようです。
心得としては
傾聴・共感・守秘義務という、カウンセラーとしての基本を守る事です。
そして、カウンセラーの範囲を超えた相談に対して、適切な機関を紹介する
(例えばDVなら警察、借金なら弁護士会等)
そしてそのケースを皆で研究し、自分を高めるという事になります。
5月から実習です。気を引き締めて頑張ろうと思います。

ブログ一覧に戻る