ブログ

「大切な人との写真」パネル展

先日の自死予防セミナーの最後に、
「大切な人との写真」パネル展の開催あいさつが、
ここわらねっと代表の村尾政樹さんよりありました。
この企画は村尾代表が立てたものでした。
動機は、
「自分は精神的に不安定だった母を、自殺で亡くしている」
ということでした。
その母が命を絶つ1週間前に
「一緒に写真を撮ろう」と誘われたそうです。
しかしその時は「機嫌の良い時ばかりこんな事を言って!」
と拒否したそうです。
それを後になって、「すごく後悔している」と感じているという事でした。
亡くなって初めてわかる有難さが、たくさんあります。
後悔する前に、大切な人に勇気をもって
「一緒に写真を撮らない?」と言ってみてください。
私は確信しています。誰もが「大切な人」と生きているということ。
―そして、あなたも「大切な人」だということ。
byここわらねっと代表 村尾政樹(北海道大学教育学部)
http://kokowaranet.blog10.fc2.com/
自殺対策パネル展.pdf

ブログ一覧に戻る