ブログ

カウンセリング、ケース研究

私の所属する、北海道家庭生活総合カウンセリングセンターという、ところでは、
カウンセリングの無料相談を行っています。
月に1度カウンセラーが集まり、当番の方が受けた電話を題材にして、
「そのカウンセリングの仕方で良かったか」
「このケースではこうした方がもっと良かったのでは」
「このやり方は素晴らしい」
など、専門家の先生を交えてケース研究をします。
1チーム20人くらいのクラスに分けて、円座でケース研究や討論を行います。
ケースの具体的な内容は、守秘義務により公開できませんが、
「夫婦関係の悩み」
「親子関係の悩み」
「近所の方との付き合いの悩み」
「男女関係の悩み」
等の人間関係や
「仕事関係の悩み」
このような感じのケース研究になりました。
年齢はバラバラですが、主に女性からの相談が多く、
「家族の中で自分が必要とされていないのではないか」
という漠然とした不安や
「主人に優しくされていない」
という不満など、家庭での不満が多いような気がします。
このような相談において、少しでも相手の気持ちに寄り添うようなカウンセリングが出来るよう、
謙虚に学び続けなければ、良いカウンセリングは出来ません。
人の心と係わるというのは、一生勉強です。

ブログ一覧に戻る