ブログ

中国のテレビ放送

2015/09/17

現在、上海にいます。
3泊の予定の2日目です。
初日は、経営者仲間と盛り上がり、
2時まで火鍋を囲んで懇親会をしていたため、
2泊目の昨夜は食事のあとに、ホテルに帰り、ゆっくりしました。
当然のことながら、テレビを見ていると、「抗日ドラマ」と言われる、「日本軍にひどいことをされました」の内容のドラマが数多く流れていました。
KIMG1821.jpg
「怒鳴りつける日本兵が、日本人の人相ではなく、悪人顔」
これは知っていたのですが、アニメまで流れていました。
写真は「日本と戦うための武器を作っている場面」です。
KIMG1823.jpg
私が紹介される中国人からは、このような話題が出ないし、
ビジネスでも日本を信頼しているのに、
どうしてこのようなドラマや、アニメが流れているのか、実態と伴っていない気がします。
また、日本のNHKを見ていた時、タイの爆弾テロの特集が流れました。
その中で、新疆ウイグル地区の事情が流れたとき、突然放送が流れなくなりました。
こんなメディア事情が垣間見えました。

ブログ一覧に戻る